--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017年06月28日 (水) | Edit |
6月も終わりに近づいていますが‥

4月になり、長男は大学4年になりました。
就職活動はゆるゆると始めて、大企業とかは絶対受けないだろうなーと思っていたのですがやはりそうで、ぼちぼちと説明会やら面接やらに行っているなぁと思っていたら、5月末くらいに内定が決まったと聞きました。まじか。
IT関係のベンチャー企業だそうです。勤務先は都内です。
まぁ実際に仕事をしてみないとわかりませんが、自分にあった仕事内容、会社だと良いなあと思います。
そしてうちにお金を入れてくれ。笑

長女は高校1年になりました。
陸上部に入りましたが、まー休みがなくて、学校も遠いので部活と通学で疲れてる感じ。
でも学校は楽しいみたいです。
陸上部は公立の中では強豪と言っても良いところなので、練習はきついみたいですが、なんとか続けられたら良いなぁと思います。

次男は中学1年になりました。
部活を何にしよう?と言っていたのですが、結局陸上部の長距離に入りました。
(長女は陸上部の短距離)よく短距離の先輩に「〇〇先輩(長女)の弟?」と聞かれるようです。
正直次男は運動はそんなに得意じゃないので、初めはかなりしんどかったみたいですが、最近は慣れて少しは走れるようになってきたみたいです。

ところで私は4月からヤマトの配達を始めました。
ドライバーさんと組んで、荷物を預かり自転車で配達しています。
結構楽しい。でも雨とか暑い時は厳しい。
でもできるだけ続けていきたいと思います。
スポンサーサイト
2017年03月13日 (月) | Edit |
あれ。
気がついたらお正月に記事を書いてから2ヶ月も経ってすでに3月も13日になっていました。

長女@中3は1月に私立高校の受験を終え無事合格。(滑り止めです。学校の推薦も取れていたので受ければほぼ合格は確約されているものでした)
本命は公立高校でしたが、ここ千葉県では前期選抜と後期選抜があり、普通科の場合は大体前期で定員の6割の募集、後期が4割の募集になっています。前期で合格すればそれで決定で、前期がだめだった場合は後期でもう一度前期と同じ学校を受けるか、別の学校を受けるかが選べて受験ができるシステムです。
長女が受けた学校は定員720人の人数の多い学校で、全県学区(本当は学区ごとに受けられる学校は決まっているのですが、全県学区の学校は千葉県内どこからでも受験できる)で毎年倍率の高い学校でした。(今年の倍率は2.58でした)
学科試験の他に自己表現があり、特定の運動部や吹奏楽部が実技試験で受けるか、スピーチで受けるかが選べました。
長女は陸上競技で受けました。(合格したら必ずその部活動に入部するのが暗黙のルールです)
学科試験は自己採点でボーダーラインな点数。
実技試験は苦手な種目が出たのでこれまた微妙。。

合格発表の日は私も一緒に掲示を見に行きました。
ところで私、自分の高校受験で2回(一度高校に入り直しているので2回)と、長男の高校受験で1回合格発表を見に行っているのですが、一度も不合格だったことがないんですわ。(長男は後期で合格して、その時に見に行ったのですが、前期で落ちた時は仕事で見に行けなかった。)なので今回も私が見に行けるってことは合格じゃないかなーと思っていたのです。なんとなく。
あとなぜか滑り止めの私立に通うイメージが全然わかなかった。

そして結果は。。

前期合格。


よかった。。


そして10日、無事卒業式を迎えました。
中学校あっという間だったなー。

でもうちは入れ替わりで次男が中学に入学するけど。
2017年01月02日 (月) | Edit |
おめでとうございますヽ(*´∀`)ノ
あんまりお正月っぽい感じではないわが家です。
おせちは長男がバイトしている店の中華おせちを買って、うちではお雑煮と筑前煮だけ作りました。
でももう明日から普通のごはんにしようかと思う。

去年も初詣に1日の午後(ニューイヤー駅伝が終わった後。駅伝大好きだから)に行ったらかなり混んでて1時間待ちだったのに、今年もまんまと同じことをしてしまった。
来年は3日の午後に行こう。(箱根駅伝の復路が終わってから)メモメモφ(._.)

去年、ルコックの福袋を買ったら(並んだりはしなくて、12月の頭くらいにネットで予約して、お正月に届くやつ)、私的にかなり役立っていたので(まあ中身の見えるものだったのですが)今年もまた買いました。
ダウンジャケット、ウィンブレ上下、Tシャツ、パーカーでしたが、Tシャツがピンクだったこと以外は満足。
アディダスの福袋も頼んでいたのですが、こっちは中身がわからないやつで、今日届いたのですが
ジャージ上下、パーカーとスウェットパンツ、Tシャツ2枚、ニット帽だったかな。
値段以上のものではあるのだと思うけど、ジャージは黒×ピンクで私にはおおよそ似合わない。゚(゚´Д`゚)゚。
(長女には似合ってた。でも168cmなので私が買ったMサイズでは小さい)
パーカーは紺色だったのでこれは着れるかな。
アディダス大好きなんだけど、おしい。

今年の目標は
またハーフマラソンを走る
tetoteかminneに商品を出す
です。

どんな年になるかなあ。
2016年12月21日 (水) | Edit |
昨日、突然私のMacBookAirが充電できなくなった。
そんなに新しいやつではないので、
(いつ買ったか覚えてないけどEarly2014というやつなので2014年だったんだろうから、まる2年は経っているのだろう)
バッテリーの減りが速く、充電できなくなる前にバッテリーの残りが20パーセントくらいしかなかった。
その状態で充電できなくなり、再起動したり色々やっているうちにもバッテリーは減り、ついに起動しなくなってしまった。
充電器の接触不良とかを疑って接続部分を綿棒で拭いたりもした。
(今思えばその時点でもっとちゃんと接続部分を見るべきだった)
でもどうにもならない。
バックアップも取っていないので、データを全部吹っ飛ばす覚悟でApple正規サービスプロバイダに予約をいれて持ち込み修理をすることにした。
予約が取れたのは津田沼のサービスプロバイダ。
行ってみてわかったけど、1週間前にオープンしたばかりだった。
でもAppleStore銀座のGeneus Barみたいなカッコイイ作りだった。
で、見てもらうと原因はすぐにわかった。
MacBookAirの充電器は磁石でくっつく感じになっているのだけど、

接合部分にホチキスの針がキレイにはまり込んでいた

のだったー!!!
「あっ!ホントだ!」って言っちゃいました。
うわーくだらない顛末。はずかしーい(/∀\*)
一応システムの不具合などがないかも確認してくれた。それも異常なし。
うわぁ。。。
でもデータを吹っ飛ばさなくてよかった。
お金もかかりませんでした。
家に帰って速攻でバックアップをとりましたとさ。

津田沼のサービスプロバイダのお兄さん、お世話になりました。
そのケース良いですねって言っていただいてありがとうございました。
(私のMacBookAirのケースは硬いフェルト素材みたいな、封筒みたいなケースです。お気に入り。でもほぼ外に持っていくことはないので実際に使ったのはこれで2回目くらい)
2016年12月20日 (火) | Edit |
12月4日の話ですが。
いすみ健康マラソンのハーフ部門に出て来ました。
初ハーフ。
10kはもうよその大会で10本くらい走っているのですが、ハーフは初めて。
しかも今まで走った最高距離は13k。
大丈夫なのか。゚(゚´Д`゚)゚。
でも去年もエントリーはしたものの、風邪をひいていたので迷った末棄権したので、今年はやっぱり走りたい。

いすみまでは船橋から特急で約1時間。
増田明美さんの故郷で、増田明美さんプロデュースの大会でもあります。
最寄り駅は長者町。小さい駅です。
普段は止まらない特急がこの日だけ止まる。
会場までは歩いて10分くらい。
受付をして記念品をもらう。
アディダスのタオルとバッグ。
参加費そんなに高くないのに大丈夫なんだろうかとちょっと思う。ありがたい。

スタートして、10キロくらいまでは普通に走れた。キロ6分半くらい。でも12.3キロを超えたあたりからお腹が痛いし、足が全然前に出ない。
ついに歩いてしまう。
2キロくらい歩いたり走ったりの繰り返し。
トイレに行ったらお腹は治った。
でも足が動かない。
足が止まるってこういうことかと思う。
17キロくらいまできて、やっとゆるゆる走り出す。
キロ7分とか7分半とか。
そんな感じで何とかゴール。
2時間半かかった。(制限時間は3時間)
ハーフなめてた。辛すぎる。
もう本当にハーフは走りたくない。と思った。
家に帰ってからも数時間動けなかったし何も食べられなかった。
次の日はかなりの筋肉痛になった。

でも2週間たった今、また走ってみようかなとちょっと思う。今度はちゃんと練習で20キロとか走って。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。